小西伸也先生・・・リウマチ・膠原病の治療法

2019年2月発刊。 関節リウマチの改善症例および治療法の説明

「お勧めの本」どころか、「必読の書」といってよいかもしれない。

 

当院でも、同様の栄養療法で改善例がある。

①リウマチ専門医で関節リウマチとすでに診断され、数年にわたって手首の関節炎が持続していた女性

②リウマチ専門医で初期の関節リウマチを強く疑われていた女性(朝のこわばり、指関節炎)

③へバーデン結節関節炎の改善・・・7-8名?

④朝のこわばりの改善 http://itonaika.in/3064

⑤関節炎の改善

 

藤川徳美先生も同様の報告をされている。http://itonaika.in/2974

オーソモレキュラーによる関節リウマチの治療法 http://itonaika.in/3506 

伊藤内科旧ホームページより

上記症例②

2017年11月28日 関節炎の改善
40歳代の女性。
春頃より、指に力が入ることを始め、夏前より指関節炎。
中節指関節を中心に、両手指関節計3ヶ所以上。
朝に指がこわばる。
リウマチを心配して、専門医受診。(10月)
X線所見より初期の関節リウマチを疑われた。
(抗CCP抗体陰性。 炎症反応なし)
その後、炭水化物を減らし、DHCのビタミンBサプリメント(ナイアシン40㎎)の内服を開始。
症状は改善した。
症状の改善が自然経過によるものか、栄養状態の変化によるものか不明ではある。

 

2017年10月4日 ナイアシンによる?関節炎の改善
上記症例⑤60代女性。 両手第3指PIP関節炎(右は10年前から 左は3ヶ月前から)
その他、過敏性腸症候群、不眠症、繰り返す咽頭痛。
両関節は軽度の疼痛、腫脹、熱感、発赤を認める。
ナイアシン、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンB50内服を開始。
約1ヶ月後には関節炎の症状が改善している。