亜鉛の摂取量(予防量、治療量)

このように、ミネラルの少ない土地で作られた食物を食べて生活している日本人の亜鉛摂取量は、厚生労働省が認めている15mgの半分以下ではないかと予想されます。ということは、日本人全体が亜鉛不足になっているといってもいいでしょう。
さらに、亜鉛の量を少なくしている原因の1つに、ハンバーガー、ファーストフード、コンビに弁当、インスタント食品などお手軽な食品の氾濫があります。

康な人が健康を維持するために飲むなら、1日15mgで十分かもしれませんが、病気治癒を目的として亜鉛を服用しようとするなら、80-120mgという薬理量を摂取しないと効果がありません。

 ちなみにプロマック1.0g(1日量)には亜鉛34mgしか含まれていません。私は毎日100mg摂取しています。