ブッダの教えとジャイナ教との違い

上記より引用

①欲望について

ブッダ・・・人は所有できるものなどない(死んだらすべて無に帰す)。だから所有にこだわるな。(所有自体を禁止しているわけではない。)

ジャイナ教・・・何も所有してはならない。衣服の着用さえ認めない宗派もある。

 

②苦行について

ブッダ・・・苦行に意味はない

ジャイナ教・・・苦行は絶対必須

 

③愛欲について

ブッダ・・・(無常なものなので)依存するな

ジャイナ教・・・すべて断ち切れ

 こう見てみると、ブッダの教えは人に優しく、普通の常識に一致していますね。
 現代宗教でも、多くの場合教えるところは、欲望の否定や苦行(実際の修行ではなくても)など、できもしないことばかり。