前立腺癌について

上記より・・・前立腺癌は男性ホルモンに依存して増殖する。

 フィナステリドについて
かつては推奨され、現在も議論の対象となっているPSA検査を許可することと、フィナステリドの使用を許可することでは、大きな違いがある。前立腺癌の予防にもフィナステリドを使用することは有益でなく、むしろPSA値の上昇速度を抑制することで、より広範に進展するまで比較的大きな前立腺癌の診断を困難にする可能性がある。

フィナステリドは良性前立腺肥大症の治療薬であり、前立腺癌に対する治療効果はない

 

・前立腺癌には「補助化学療法」は存在しない。
・modifiede radical prostatectomyは存在しない。
・前立腺癌には腫瘍切除術は存在しない。・・・・すなわち全摘出

 

・前立腺癌に化学療法は有効でない。
・前立腺癌の転移巣はホルモン阻害薬でコントロールされる。

1.まずはテストステロンの標的を遮断し、
2.続いてゴナドドロピン(LHとFSH)を遮断する。