ウイグル問題について

上記より

この問題について、いくつか興味深い記述がありました。

 

なぜ、日本のマスメディアは報道しないのか?

・メディアの支社が北京や上海に総局、支局をもっており、当局ににらまれる恐れがある。

・米国や英国と異なり、国力(軍事力、諜報能力、金融力)が劣る。

・日本人はウイグル人記者の身を危険にさらすことを躊躇する。欧米メディアは多少の犠牲を躊躇しない。

 

ウイグル人は本当に臓器移植のドナーにされているのか

・記事を読む限り間違いないだろう。膨大な数の人々が。

・ウイグル人の臓器はハラール・オーガンと呼ばれ、豚肉を食べていない清い臓器と考えられており、イスラム教徒のレシピエントに高い需要がある。

 

なぜ同じイスラム教徒の国々は彼らを助けようとしないのか

・経済的に中国に首根っこを抑えられている。

・パキスタンは中国の借金漬け

・サウジは中国は一番のお得意先

・中国・エジプトスエズ経済貿易協力区ではエジプトに3000人以上の雇用を創出。

 

 

 

下は「死のシルクロード」本書に登場するアニワル医師がBBCに撮影協力している。