精子と亜鉛・・・亜鉛の基礎と臨床より

 上記より

・2000年頃は精液1mlに含まれる精子の数は1億個が普通でしたが、2005年では6000万から8000万しかないそうです。
・亜鉛が欠乏している患者に亜鉛を十分に与えたところ、精子の量が増加したばかりではなく、男性ホルモンであるテストステロンも増加した。

 精子に亜鉛が必要であることは有名ですね。