産後うつの原因は栄養失調である。

【特集】「死んだら楽かな…」102人が自殺、妊産婦を襲う“産後うつ“からママを守れ!

9月、厚生労働省が「産後うつ」にも関係する、ある研究結果を初めて発表しました。
【特集】「死んだら楽かな…」102人が自殺、妊産婦を襲う“産後うつ“からママを守れ!

産後うつに関する研究結果(厚生省)

調べたのは、2015年から2016年の2年間、その結果、妊娠中や産後1年未満に死亡した女性「357人」のうち、自殺が最も多く、少なくとも「102人」いたということです。これは、がんや心疾患を大きく上回っています。

当院にも産後の不調で受診される方がおられますが、鉄タンパク補給が必要なケースばかりだと思います。

以下、藤川先生書籍より引用

産後うつは、妊娠・出産の過程で赤ちゃんに鉄分が多量に移行し(1回の妊娠・出産では、フェリチン値で50に相当する鉄が胎児に移行します)、お母さんの鉄貯蔵が空っぽになってしまっているのが大きな原因であるとみています。