グリホサートについて

「日本が売られる」  堤 未果 著より

①アルゼンチン・・・微量のグリホサートを使った実験で奇形の発生が確認され、グリホサートに汚染した地下水によって、周辺地域の住民にがんが平均41倍発生、白血病や肝臓病、アレルギーなどの健康被害が報告された。

②オランダ、デンマーク、スリランカ、コロンビアは使用禁止になった。

③欧州議会・・・ラウンドアップ使用延長を見送りしたが、その後5年使えることになった。